アメリカンファジーロップ(うさぎ)のモモです♪
モモのしん(百之進)

momonoshin

Author:momonoshin
*** モモのしん ***
アメリカンファジーロップ(♂)
2006.6.21生まれ
<名前の由来>
マツジュン主演のドラマ
きみはペットの役名モモから。
モモ~って呼びたかったのと
漢字にすると百へ進むって、
長生きしそうでしょ^^

*** がんちゃん ***
ひとみです^^
東京在住関西人(♀)

いくつになったの

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080214_

 
12日会社の帰りにモモのお腹がパンパンなので
近所の病院に連れて行きました。

その時にやった血液検査の結果です。

測定項目 参考正常値(猫)測定結果測定意義
肝臓系GPT10-90

 33 u/l 

肝臓(肝細胞)の障害を表します
 ALP10-100150 u/l胆管の閉塞、炎症の指標となります
腎臓系BUN15-3522.4mg/dl腎臓から排泄する、体内の老廃物の指標となります
 CRE0.8-1.80.8mg/dl腎臓から排泄する、体内の老廃物の指標となります
その他Na147-156136mEq/l血液中のナトリウム濃度です
 K3.4-4.63.2mEq/l血液中のカリウム濃度です
 Cl107-12092 mEq/l血液中のクロール濃度です
血球検査HCT32-45  49%ヘマトクリット値
レントゲンと触診で腸閉鎖なので手術をと言われました。
手術で生存率10%、連れて帰ったら朝までもたないと・・・

パニックになりながら、ブリーダーさんへ電話しました。
ブリーダーさんは、的確に検査とお薬投与を薦めてくれて
先生にそれらをお願いしました。
手術しないで、連れて帰ったら朝までもたないよと言われたんですが
ブリーダーさんに内科治療もあるという言葉を聞き
それに賭けることにしました。

家に帰ってからも、夜遅くというのにブリーダーさんはいろいろと教えてくださり・・・
暖かいタオルで腰をあたためることや
お腹をさわらない、ポカリを水でうすめてシリンジであげること。。。

なんと、モモは数時間で回復!
うんちも食欲も出てきて・・・
お腹もやわらかくなってました。

で、その後も心配で見ていたんですが、すっかりいつものモモに戻りました。
ブリーダーさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、モモをよろしくお願いします。
それから・・・
もっと、しっかりモモを守れる飼い主になります><
スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。